キーワード
サイト内記事検索

2009年08月08日

Automap for iPhone / iPod Touch

2009年7月発売と知り、楽しみに待っていましたが、やっと8月7日になってappをダウンロード可能になってました。

価格がどれくらいか気になっていましたが、安くてびっくり。

ipod touchにappを350円でダウンロードして、下記の本家サイトから最新のAutomap無料版をダウンロードしてインストール。
http://jp.novationmusic.com/support/automap_for_iphone_ipod_touch/

Plug-in ManagerでAutomapで操作したいプラグインを選んでOKを押す。
DAW(CUBASE5)を起動してデバイスの追加でAutomapを追加すればすぐに快適操作が!

・・・のはずが、とりあえずフリーのやらなんやら大量のプラグインを選んで起動してみたら、CUBASE5が起動しなくなってしまいました。

一度全部はずして、なんとか正常起動。
とりあえず一つだけ選んで再起動。

おーーーーーーーーーー
認識した!

動く動く、おもしろ〜い。

次はWaveShell-VST 6.0.7.dllを選んで再起動。

お、認識した。

良かった動く。

肝心のソフトシンセやCUBASE純正プラグインはまだ試していませんが、EQを指で操作できる感覚はいい感じです。

MACKIE CONTROLを使っているのでフェーダーやパンを操作する気はありませんが、それもAutomapで操作可能でした。

私的にはEQのゲインとQを同時にさわれたり、ソフトシンセのフィルターをさわれればいい程度なので、スライダーが2本あれば十分な満足度です。

それじゃ不満だよ〜と言う人はNocturnReMOTE ZeRO SLを買うしかないですね。

Nocturnなんかコントローラーとしてはかなり安いほうですしね。

たった350円で痒いところに手が届くようになりました。

あ、書き忘れましたが、Automap for iPhone / iPod Touchを使用するには、無線LAN環境で同じネットーワーク上にDAWをインストールしたPCがあることが必要・・・だと思います。


posted by y2kfactory at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。