キーワード
サイト内記事検索

2016年11月08日

Adobe「VoCo」がすごい。日本語でもできたら・・・。

音声認識システムがかなり進んできてるのは実感してます。
そうしたらその逆も成り立つのは必然ってことでしょうか。

開発者会議「Adobe MAX 2016」でAdobeが発表した、音声版フォトショップとも言えるツール「VoCo」が凄いです。テキストを入力するだけで、その人の声で音声ファイルを生成できるなんて!

だれでもボカロ素材にしてしまえるみたいな感じですね。(歌じゃないですけど)

精度が究極まであがれば、「インタビュー後でコメントを差替えられて大変な事になる。」そんな未来も近い?

posted by y2kfactory at 16:52 | 波形編集ソフト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。